ACTIVITY卒業生の活動紹介

ホーム >  卒業生の活動紹介 >  2010年 >  記事詳細
2010.01.19
卒業生本谷有希子氏の『乱暴と待機』を09秋監督コース専任講師の冨永昌敬監督が映画化!

演劇コース卒業生/本谷有希子

映画監督コース講師/冨永昌敬

劇作家・演出家であると同時に、09年上半期芥川賞に2度目のノミネートを受けるなど、今もっとも注目されている本谷有希子氏(ENBUゼミナール 1998年演劇コース卒業)の戯曲『乱暴と待機』が、当校の講師である冨永昌敬監督(『パンドラの匣』)によって映画化されることが決定しました。作品は 2010年秋、テアトル新宿ほか全国ロードショー公開されます。

『乱暴と待機』
2010年秋、テアトル新宿ほか全国ロードショー
監督・脚本・編集:冨永昌敬
原作:本谷有希子
キャスト:浅野忠信・美波・小池栄子・山田孝之
配給:メディアファクトリー・ショウゲート

浅野忠信がのぞき男に!山田孝之×美波×小池栄子共演で本谷有希子の衝撃作を映画化[cinemacafe.net]

2010年の記事へ戻る