NEWSENBUゼミナールからのお知らせ

ホーム >  ENBUゼミナールからのお知らせ >  2019年 >  記事詳細
2019.03.20
【卒業生情報】mizhen新作公演『小町花伝』

mizhen画像mizhen画像2

************************************
mizhen新作『小町花伝』
************************************
『溶けない世界と』でもご一緒した「百花亜希」さんをお迎え!
能の『卒塔婆小町』から着想を得てクリエーションする本作は、
女性“小町”の諦念と期待、その両面を併せ持った魅力を、
4つの短編から描きだします。

一 夢路
二 小町ちゃん
三 還暦こまち~ず
四 花の色は

一 夢路
出演:佐藤幸子、藤原佳奈
夢の中で劇場の舞台に立った彼女は、何かを喋ろうとするが、口から出てるのは「その女は、いつ死にましたか?」という台詞。こんな台詞はないはずなのに。恐怖と欲求が混沌とする、夢の中。

二 小町ちゃん
出演:佐藤蕗子、百花亜希
わたしは、小町ちゃんの服も、帽子も、小町ちゃんの汗だって羨ましいって思う。わたしは、小町ちゃんのことがもっと知りたくなって、小町ちゃんの日記帳を盗み見るようになった。そこに書いてあったのはー
わたし、が、見たくない小町ちゃん。

三 還暦こまち~ず
出演:佐藤幸子、佐藤蕗子、百花亜希
うちら、還暦のおばちゃんたちでやらしてもろてます、“還暦こまち~ず”で~す。小町の歌を必ず歌うので、こんな名前でやらしてもろてま~す。おばちゃん3人元気に歌って踊りま~す。ピース。

四 花の色は
出演:百花亜希
桜の木の下で、ホームレスの老婆が一人。今日は彼女の99歳の誕生日だという。彼女は歌う、在りし日の自分、“小町”の代表曲を。

【脚本・演出】
藤原佳奈(mizhen)

【出演】
百花亜希(DULL-COLORED POP)
佐藤幸子(mizhen)
佐藤蕗子(mizhen)
アフリカン寺越
鈴木しゆう

【原案】
観阿弥「卒塔婆小町」

【日程】
2019年4月6日(土)~14日(日)
※2団体1公演で上演する。計18公演(1団体6公演)

6(土)19:00【赤★】
7(日)14:00【青】/18:00【黄】
8(月)11:00【黄】/15:00【赤★】/19:00【青】
9(火)14:00【赤★】/19:00【黄】
10(水)14:00【青】/19:00【赤★】
11(木)11:00【青】/15:00【黄】/19:00【赤★】
12(金)14:00【黄】/19:00【青】
13(土)13:00【赤★】/18:00【黄】
14(日)15:00【青】

赤:mizhen ☆ シンクロ少女(★)
青:鵺的☆ かわいいコンビニ店員飯田さん
黄:アガリスクエンターテイメント ☆ Straw&Berry

※1ステージ2団体で鑑賞可。上演時間130分(各団体60分+休憩10分)
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前になります。

【チケット】
チケット(全席指定・税込) 前売4,200円 / 当日4,700円
一般販売 2019年2月9日(土)11時~
※全席指定席。開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。

【チケット取り扱い】
●当日精算予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/6group?m=0lehdjf

●事前精算予約 http://confetti-web.com/6produce(座席をお選び頂けます)
※チケットを選択の際に、団体名【mizhen】をお選びくださいませ。

●電話予約 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

【会場】

吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号
TEL 0422-22-0911
JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅北口下車。徒歩5分

【各団体詳細】

http://office-uwanosora.com(HP)

——————————————————————–
mizhen HP  http://www.mizhen.info/
mizhenブログ 「ミズヘンの腹ん中」 http://blog.goo.ne.jp/mizhen
Twitter  https://twitter.com/mizhen_tw
Facebook https://www.facebook.com/Mizhen?fref=ts
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCJnahnYNHDp7SviHflr5kcQ/feed
——————————————————————–

2019年の記事へ戻る