GRADUATE卒業生紹介

先輩に続け!数々の卒業生が演劇・映画業界で活躍中!

ホーム >  卒業生紹介 >  近藤フク

入学が人生の転機に

近藤フク

演劇コース 【 2004年春期入学 】

近藤フク(こんどうふく)

福井県出身。劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」所属。主な主演作に、東京グローブ座『コール』、天王洲銀河劇場『ネジと紙幣』、ハイバイ『ヒッキー・カ ンクーントルネード』、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』など。

ターニングポイント

改めて上京してから自分がやってきた事を振り返ると、ENBUゼミナールに入学した時が自分の人生の転機でした。その時には分からなかったし考えていませんでしたが、2004年の入学から全部つながっていて、面白いなーって思います。
この前、何かで読んだんですが「出会う」って「今いる場所から出て新しい人に会う」って意味なんですって、そのままなんですが(笑)。
先を考えずにとにかく動いてみる、そんな行動力を失わずにこれからもやっていきたいです。

卒業生一覧へ戻る