GRADUATE卒業生紹介

先輩に続け!数々の卒業生が演劇・映画業界で活躍中!

ホーム >  卒業生紹介 >  葛木英

人脈づくりには最高の環境でした

葛木英

演劇コース 【 2002年春期入学 】

葛木英(くずきあきら)

東京都出身。脚本家・演出家・女優。2003年〜『メタリック農家』主宰として、全作品の脚本・演出を手がける。乙女心と残忍性が入り交じる作風で09年まで活動。解散後一人で『ehon』を立ち上げ精力的に活動中。舞台や映像作品にも多数脚本提供している。女優としては劇団クロムモリブデン所属。

ターニングポイント

第一線で活躍する講師に学べて授業も実践的。何より人脈が作れる!と思い入学。松村武さんや後藤ひろひとさん、河原雅彦さんなどに学び、演劇論やアドバイスを伺うことができて、貴重な1年間でした。卒業後も後藤さんや河原さんの事務所に声をかけていただき繋がりの大切さを実感しています。ENBUには面白い人がたくさんいるので、積極的にアプローチすれば面白いことができるはず。可能性を広げたい人には最高の環境だと思いますよ。

卒業生一覧へ戻る