ABOUTENBUゼミナールの特徴

ENBUゼミナールは俳優・映画監督を目指す方のための養成スクールです

ホーム >  ENBUゼミナールの特徴

ENBUゼミナールは、創立18周年を迎え、舞台・映画・CM・・・と、さまざまな場で卒業生が活躍しています。
第一線で活躍する講師陣に学び、実践中心の授業カリキュラム・・・
『夢中になれる仲間』と『夢中になれる環境』がここにあります。

第一線で活躍するプロの演出家・映画監督が直接指導!

ENBUゼミナールの講師は、演劇・映画業界の最前線で活躍する演出家や映画監督、プロデューサーなど、現場を知り尽くしたプロの方々。 第一線で活躍する現役講師の豊富な経験や生きた知識、ノウハウを直接吸収できることが、この業界で活躍する上での大きなアドバンテージになります。

未経験からでも大丈夫!

ENBUゼミナールでは、すべてのコースで、イチから始められる環境を整えています。実際に、受講生のほとんどが未経験からのスタート。演劇や映像制作など、それぞれの基礎から応用、実践まで段階を追って学んでいくことで、未経験からでも即戦力として活躍できるスキルを習得できます。

授業はとにかく実践主義(作品づくりが中心)!

ENBUゼミナールの授業は実習(作品作り)が中心です。それは”俳優や監督は実践の中でこそ成長していく”という思いから。 様々な演出家や俳優、映画監督を迎えてのワークショップ、また、一年後には実際に自分たちで作品を作り、舞台公演や映画館での上映を行います。実践的な授業の中で”生きた”ノウハウを学び、表現力や技術力を磨いていきます。

ENBUゼミナール生限定オーディション

大手プロダクションの担当者から、オーディションに受かるためのポイント、審査員が見るポイントなどを学びます。その後、実際に受講生を対象とした特別オーディションを実施。俳優デビューへの大きなチャンスです。

ENBUゼミナール俳優ファイル

「俳優ファイル」はENBUゼミナールに設置されている俳優のファイリングリスト。ENBUゼミナールの在校生やOB、ENBUゼミナールの生徒などが映画・映像作品をつくる際、この俳優ファイルからキャストを選出します。登録は希望に応じて継続できるので、在学中はもちろん卒業後も出演依頼を受けるチャンスがあります。また、豊富な人材の中から作品に合ったキャストを選出できるので、監督コースの方にとっても、キャスティングの際の貴重な情報源となります。

映画製作を積極支援!撮影機材の貸し出し

撮影に必要な機材は、在学中はもちろん卒業後も貸し出しOK!(一部制限あり。)自主制作の映画などに活用でき、在学中は、学内PCを使って編集作業も行えます。