WORKSHOPワークショップ

俳優ワークショップ・いまおかしんじ ※新型コロナ抗体検査付

第一線で活躍中の映画監督から直接指導を受けるチャンス!

※こちらの講座は従来より定員数を下げ、かつ新型コロナウイルス抗体検査を実施いたします。

8/23(月)、24(火) の全2日間
※日程変更しました!※
10/21(木)、10/22(金)の全2日間

映画『れいこいるか』 『 UNDERWATER LOVE-おんなの河童- 』 などのいまおかしんじ監督による、短期ワークショップを開催いたします!

【いまおか監督からのメッセージ】
20代の頃、利重剛さんや小口詩子さんの映像ワークショップに行ったり、馬場当さんのシナリオ教室に通ったりした。なかなかうまくいかなくて、こんなの役に立たないと思った。でも何かのきっかけにはなったかもしれない。映画への入り口はそこらにあると思う。どこでもいいから出かければいいと思う。

新型コロナウイルス抗体検査について

参加者の皆様が安心して講座に臨めるよう、ワークショップ開始前に実施いたします。検査費用は弊社が全て負担いたします。
検査に参加されることが受講の必須条件となります。なお、万が一陽性となった方はご参加いただけませんので、受講料を返金させていただきます。
※検査キットを用いて、ご自身で血液を採取していただきます。ご理解の上お申し込みください。
※ワクチン接種済みの方も検査必須とさせていただきます。
検査日:ワークショップ初日の開始前(10~15分ほどで結果が出ます)
【お得な割引制度あります!】
■リピーター割引:これまでに本校の1年コース、サマースクール、短期ワークショップを受講いただいた方は、リピーター割引があります!
■中学・高校生特別割引:中学・高校生の方は、すべて10,000円となります。
※中学・高校生の方は、お申込の際に学校名、学年を備考欄やメール本文などにお書き下さい。

TEACHER

いまおかしんじいまおかしんじ

1965年、大阪府生まれ。1995年「獣たちの性宴 イクときいっしょ」(彗星まち)でデビュー。その後、2004年林由美香の代表作「たまもの」が一般上映。2011年にはカメラマンにクリストファー・ドイルを迎え、日独合作のピンクミュージカル映画「UNDERWATER LOVE-おんなの河童-」が公開。脚本作として、西村賢太原作の「苦役列車」山下敦弘監督(2012年)などがある。阪神・淡路大震災を題材にした「れいこいるか」が、2020年映画芸術ベストテン1位になる。

ENTRYお申し込み

開催日程

10/21(木)、10/22(金) 両日とも13時~18時半

定員

15名
定員数に達し次第締切

料金

各講座22,000円(税込)
※リピーター割引17,000円(税込)
※中高生割引10,000円(税込)

割引特典

特典1:リピーター割引:これまでにENBUゼミナールの1年コース、サマースクール、短期ワークショップを受講いただいた方は、リピーター割引として受講料がお得になります!
特典2:ENBUゼミナールの講座を初めて受講される方でも、複数講座をお申込みの方は2講座目からはリピーター割引として受講料がお得になります!
特典3:中学・高校生特別割引:中学・高校生の方は、すべて10,000円となります。
※中学・高校生の方は、お申込の際に学校名、学年を備考欄やメール本文などにお書き下さい。

会場

ENBUゼミナール
東京都品川区西五反田2-4-2 東海ビル4 階
電話:03-5437-3550

申込方法

コチラの申込フォーム、またはメール・電話にて承ります。
メールでのお申込の場合、件名を「ワークショップ講座申込」とし、本文「希望講座名・お名前・ふりがな・性別・年齢・ご住所」を明記してお送り下さい。
TEL  03-5437-3550
mail enbu-info@enbuzemi.co.jp

ワークショップに申し込む
ワークショップ一覧へ戻る