COURSEコース紹介

未経験でもイチから学べる!第一線のプロに学ぶ実践中心のカリキュラム

ホーム >  コース紹介 >  演劇ワークショップ・宅間孝行講座
一覧へ

演劇ワークショップ・宅間孝行講座

※こちらの講座は現在、男性のみお申込みを受け付けております。

 

俳優としてドラマや映画にご出演され、
「タクフェス」を主宰し、脚本家・演出家としても活躍されている
宅間孝行さんに2日間の演劇ワークショップをご担当いただきます!!

* * *

最新作タクフェス公演「わらいのまち」は3月30日よりグローブ座にて上演予定です!

公演詳細:http://takufes.jp/

 

takuma_takayuki
宅間孝行(たくまたかゆき)
1970年7月17日、東京都生まれ。タクフェス主宰。俳優・脚本家・演出家。
97年、劇団「東京セレソン」を旗揚げ。01年「東京セレソンデラックス」と改名するのを機に、主宰・作・演出・主演として活動。12年12月に劇団を解散。13年、「タクフェス」を立ち上げる。役者としてドラマや映画に多数出演する一方、脚本・演出家としても活動。(2009年まではサタケミキオ名にて活動)主な脚本作品には「花より男子」シリーズ(05/07/08/TBS)、「スマイル」(09/TBS)などの脚本を手掛ける。また、劇団作品の映像化としては、ドラマ「歌姫」(07/TBS)、「間違われちゃった男」(13/CX)、映画「くちづけ」など数多い。2008年『同窓会』では初監督・脚本・主演を務め、近年の映画『全員、片想い』内の短編「サムシングブルー」(16)では監督・脚本を務めた。

DETAIL

詳細

講座内容

集まった人数で、宅間が演出をし、2日間で一つの作品を作りあげます。
このエンタメ世界で、役者で生き残るにはどうすべきか。宅間孝行が、この20年間で感じたこと、伝授します!
この2日間のワークショップで、宅間孝行のタクフェス公演の演出を体感出来ます!

毎年全国公演オーディションは開催してますが、新しい出会いを楽しみにしてます。

宅間孝行

日程
5月8日(月)、9日(火)両日ともに13:00~18:30

料金・定員・申込方法

料金

各講座20,000円(税込)

※リピーター割引15,000円(税込)

※中高生割引10,000円(税込)

割引特典

特典1:リピーター割引:これまでにENBUゼミナールの1年コース、サマースクール、短期ワークショップを受講いただいた方は、リピーター割引として受講料がお得になります!

特典2:ENBUゼミナールの講座を初めて受講される方でも、複数講座をお申込みの方は2講座目からはリピーター割引として受講料がお得になります!

特典3:中学・高校生特別割引:中学・高校生の方は、すべて10,000円となります。
※中学・高校生の方は、お申込の際に学校名、学年を備考欄やメール本文などにお書き下さい。

定員

20名

会場

ENBUゼミナール
東京都品川区西五反田2-4-2 東海ビル4 階
電話:03-5437-3550

申込方法

コチラの申込フォーム、またはメール・電話にて承ります。
メールでのお申込の場合、件名を「ワークショップ講座申込」とし、本文「希望講座名・お名前・ふりがな・性別・年齢・ご住所」を明記してお送り下さい。
TEL  03-5437-3550
mail enbu-info@enbuzemi.co.jp
申込み後、銀行振込にてご入金、もしくは事務局窓口にて直接、お支払下さい。ご入金の確認をもって、申込み完了となります。

コース一覧へ戻る