TEACHER講師紹介

現場を知り尽くした講師陣から生のノウハウを学ぶ

ホーム >  講師紹介 >  ノゾエ征爾

ノゾエ征爾

劇作家・演出家・俳優【 演劇ワークショップ 】

ノゾエ征爾(のぞえせいじ)

脚本家、演出家、俳優。劇団「はえぎわ」主宰。95年、青山学院大学在学中に演劇を始める。99年、松尾スズキ氏のゼミを経て「はえぎわ」を立ち上げ、01年に劇団化。全公演の作・演出を手がける。外部公演にも多数参加するほか、広島や静岡など地方での長期滞在創作や、高齢者施設巡回公演(世田谷パブリックシアター@ホーム公演)など、幅広く活動している。12年、第23回はえぎわ公演『◯◯トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞受賞。

メッセージ

なにでどうしていきたいのかまだ分からないけど、
今はとにかく舞台をやりたいという得体のしれない強い衝動にかられている人。
先を恐れずに衝動に従うのは、時にとても大事なことだと思います。
僕の作品もその時々によって随分と変わっていきます。
卒業公演では、作品を一本作り上演するものです。
そのハードな創作の過程で、曖昧だった気持ちにきっと一つの形もしくは光が見いだせると思います。
参加する人の衝動と共に、どんな新たな作品が構築されるのか、自分自身とても楽しみにしております。
先生と生徒というのではなく、同じ舞台人として交流・創作していきたいと思います。

講師一覧へ戻る