TEACHER講師紹介

現場を知り尽くした講師陣から生のノウハウを学ぶ

ホーム >  講師紹介 >  瀬々敬久

瀬々敬久

映画監督【 俳優ワークショップ 】

瀬々敬久(ぜぜたかひさ)

映画監督。1960年、大分生まれ。京都大学在学中より自主映画を作り、助監督を経て89年『課外授業 暴行』で監督デビュー。90年代はピンク映画、0年代からは様々な形で発表している。『ヘヴンズ ストーリー』(‘10)、『アントキノイノチ』(‘11)など。

講師一覧へ戻る