NEWSENBUゼミナールからのお知らせ

ホーム >  ENBUゼミナールからのお知らせ >  2017年 >  記事詳細
2017.11.29
12/10(日) 映画監督コース専任講師・市井昌秀監督による特別説明会を開催!

映画監督コース講師・市井昌秀監督による特別説明会を12/10(日)に開催いたします!

2018年度映画監督コースの専任講師・市井昌秀監督より
映画制作について、また授業について詳しくお話しいただきます。

映画監督コースを検討されている方はぜひお気軽にご参加ください。

【日程】12月10日(日)
【時間】16:00~17:30
【会場】ENBUゼミナール
【定員】20名
【受講料】無料

【申込み】申込フォーム、または電話にて承ります。
申込フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/4baed56791308
TEL 03-5437-3550

CL1A3328_2 IMG_5866
※映画監督コース授業風景

講師:市井昌秀
1976年4月1日生まれ、富山県出身。俳優・柄本明主宰の劇団東京乾電池を経て、ENBUゼミナールにて映画製作を学ぶ。2008年『無防備』がぴあフィルムフェスティバルグランプリ・技術賞・Gyao 賞、釡山国際映画祭にて新人監督作品コンペティション部門最高賞他を受賞。代表作に商業デビュー作『箱入り息子の恋』(13/ 主演:星野源、夏帆/ モントリオール世界映画祭正式出品ほか)、ドラマW『十月十日の進化論』(15/ 主演:尾野真千子/ ギャラクシー賞テレビ部門奨励賞、東京ドラマアウォード優秀賞ほか)、『僕らのごはんは明日で待ってる』(17)『ハルチカ』(17)がある。全作品の脚本を自ら手掛けている。

市井昌秀監督コメント http://enbuzemi.co.jp/teachers/ichiimasahide
映画監督コース詳細 http://enbuzemi.co.jp/course/director_year

2017年の記事へ戻る