GRADUATE卒業生紹介

先輩に続け!数々の卒業生が演劇・映画業界で活躍中!

ホーム >  卒業生紹介 >  川本ナオト

ENBUでの「繋がり」のおかげ

川本ナオト

演劇コース 【 2009年春期入学 】

川本ナオト(かわもとなおと)

高校卒業後、フリーにて福岡で活動を開始。3年後に上京しENBUに通い始め、卒業時のオーディションで事務所所属となる。出演作はベッド&メイキングス「墓場、女子高生」、ぬいぐるみハンター「ゴミくずちゃん可愛い」

ターニングポイント

上京したばかりの自分には、演劇人との「繋がり」が一番重要だと感じていました。演劇をやっていきたいと思う人達や、活躍してる演劇人に一人でも多く出会いたい。そんな思いでENBUゼミナールに通い始めました。
思った通りたくさんの人達に出会えました。
所属事務所や、色々な出演舞台が決まった事もENBUゼミナールでの「繋がり」のおかげだと思っております!

卒業生一覧へ戻る