GRADUATE卒業生紹介

先輩に続け!数々の卒業生が演劇・映画業界で活躍中!

ホーム >  卒業生紹介 >  三森麻美

現場に本当に近い場所

三森麻美

映像俳優コース 【 2011年春期入学 】

三森麻美(みもりあさみ)

1986年生まれ、宮崎県出身。2011年度春期映像俳優コース卒業。ENBUゼミオーディションにてCLEOに所属。在学中出演映画「ボトルシップ」金谷真由美監督作品が愛知女性国際映画祭グランプリを受賞。金井純一監督『モーメント』出演。

ターニングポイント

ENBUは現場に本当に近い場所です。講師の方々はユニークで時には鋭くて、共通して若々しい方々ばかりでした。同期の仲間とああでもこうでもないと映画を作り、演技も何かに仕える事だと知り、知ることが増えるたびに知らないことが増えました。心を裸にして自分を知ることが大事だと思います。面白いものつまらないものを決める基準も千差万別だから、自分の目でみて感じて挑戦し続けていきたいです。

卒業生一覧へ戻る